「にじいろテラス」とは

基本理念

子ども達の笑顔があふれ、働く保護者も安心して毎日を過ごせるように居心地の良い場所作りを目指します。
子ども達が、社会での自立への道につなげていくことが大人になるまでの目標と考え、より良い食や環境つくりに努めます。

代表紹介・ごあいさつ

株式会社 親愛 代表取締役 井上 秀一

皆さまこんにちわ。
このたび東淀川区豊里に児童発達支援・放課後等デイサービス「にじいろテラス」を開設しました、代表の井上秀一と申します。
少し自己紹介とご挨拶をさせていただきます。
現在わたくしは、母と妻と子供と孫の4世帯で一緒に暮らしています。
休みの日は、介護や孫の世話であっという間に過ぎる中、今回仲間のご縁があって、障がい者福祉施設をオープンすることになりました。

20代から30年ほど歯科業界と会社経営に携わり、多くの患者さんや障がい者の方の口の中を見る機会が多い環境でした。また、家のすぐ近くに障がいを持っている子供さんが居られ、小さい頃からその子育てを見てきました。
歯科業界、会社経営、NPO法人設立、食育アドバザーを経て、代替え医療、病気を予防することに関わり、食や環境の大切さを感じています。
「にじいろテラス」は今まで私が行ってきた経験を活かして作られた、特徴のある施設です。
安心、安全な食と環境で子供を育てること。
子供たちの笑顔をつくること尽力していきます。

代表プロフィール

■1983年 デンタルラボラトリー設立
インプラント、セラミック、歯列矯正等の専門家として活躍。患者の口腔ケアーの重要性から、代替医療に関わり、食の重要性を認識する。

■2006年 同社退任
食育アドバイザー、ダイエットアドバイザーとしてセミナー活動に従事する。

■2011年 NPO法人日本生活習慣改善協会設立
水環境を汚染する環境への負担減および、健康に関する事業を行い、安心、安全な生活の質を向上させ、環境の保全、健康の向上に寄与することを目的とするNPO法人を設立。

■2016年 株式会社親愛設立
個人を取り巻く生活習慣が成長、発育、体調を変えることを重要視し、子供たちの人との関わり以外で、施設環境、食育も提案した、「にじいろテラス」を開設に至る。

一人一人の子どもに合わせたプログラム

下記は一例です。

ことばのトレーニング(話し方)

声かけなどで発語をうながしたり、語彙を増やしたりします。

コミュニケーション・社会性適応

自由遊びなどを通して、友達や周りの人と上手にコミュニケーションをとる方法を学びます。

日常動作のトレーニング

食事・トイレ・着替えなどの基本的な生活習慣の練習・トレーニングをします。
折り紙や工作などを通して手先をうまく使えるようにトレーニングをします。

就学準備プログラム

時計を読む練習、絵本を読む、絵を描くなど、就学・就園に向けた学習をします。
集団での行動ができるようにトレーニングをします。

運動プログラム

遊びながら楽しく身体を動かすことで、運動機能の発達をうながします。

色々なお悩み相談

子供の将来、コミュニケーション、友達のこと、将来自立できるか 等
色々なお悩み相談も受け付けております。

アクセスマップ

施設概要

施設名
にじいろテラス
所在地
大阪市東淀川区豊里4-5-21 大光ビル1F
電話
06-6300-7200
営業時間
月~日曜 10時~19時
対象
3歳~18歳
対象地区
東淀川区、淀川区、旭区、都島区、吹田市、摂津市、守口市